歯が痛い・しみる原因は?虫歯や神経の治療費と痛みに効くツボや薬

ズキズキ・ズーン・キーン。歯の痛み方はいろいろありますよね。場所によっても異なり、原因も違うもの。歯の痛みは我慢できませんので、日常生活に支障をきたすこともあるでしょう。辛(つら)い痛みをどうすればいいかわからない悩み、とてもよく理解できます。
痛みがあるからすぐに治療する必要があるのか、放置した場合どうなるのかなど、何かと歯科治療には不安と疑問がつきまとうもの。思いがけない歯の痛みは、虫歯ではないこともあります。今回は、気になる歯痛についてまとめてみました。

  1. 歯が痛くなるメカニズム
  2. 歯痛の症状について
  3. 歯が痛いときの応急処置や対処法
  4. 歯の治療法について
  5. 信頼できる歯医者の選び方
  6. 歯痛でよくある質問
  7. まとめ

この記事を読むことで、急な歯痛に慌てず対処できるようになるでしょう。

続きを読む



要注意!口の中のネバネバに病気が隠れているかも…!?

最近、どうも口の中がネバネバする…と悩んでいませんか?もちろん、一時的な問題であれば経過観察でOK。しかし、慢性化しているなら注意が必要です。妙にネバネバするのは、口内環境に変化が生じている兆候…という可能性もあります。

こちらでは、口の中のネバネバが生じる原因&対処法をまとめ、快適な状態を取り戻すためのアドバイスを掲載することにしました。口の中の状態が気になったときが、対処を始めるチャンスです!

  1. 口の中がネバネバする原因は?
  2. 口の中のネバネバを解決する方法は?

続きを読む



朝起きたとき、自分の口臭に不快感がある人!予防方法教えます!

口臭というのは、男女問わずに気になる臭いの第1位です。加齢臭や汗臭さよりも気にしている人が多いということになります。確かに、話しているときなど口臭が気になって会話に集中できないこともあるでしょう。今回は、朝起きたときの口臭の原因と予防策を紹介します。

  1. 口臭に関して
  2. 朝の口臭の原因について
  3. 朝の口臭を予防する方法

続きを読む



糖尿病と歯周病の関係とは?歯周病は歯だけの問題じゃない!

糖尿病と歯周病の関係についてご存じでしたか?
一見何の関係もないように見える2つの疾患には、密接な関係があるのです。
歯周病は糖尿病の「第6の合併症」と言われており、糖尿病患者が歯周病を発症するケースが非常に多いことが分かっています。
さらに、最近の研究結果により、歯周病も糖尿病に影響を及ぼすと考えられるようになってきたのです。
糖尿病と歯周病の関係を知り、どちらの疾患も予防するためにはどうしたらよいのか考えてみましょう。

  1. 歯周病と糖尿病の関係
  2. 歯周病で糖尿病になりやすい理由
  3. 歯周病の人がすぐにとるべき行動
  4. 歯周病を予防するには
  5. まとめ

続きを読む



虫歯を放置するとどうなるのか?怖い虫歯を徹底的に予防しよう!

虫歯は絶対に放置してはいけない症状です。
第一印象に影響するほど大切な歯並びが虫歯によって崩れ汚くなってしまいます。
キレイな歯並びを維持するためにも虫歯は初期治療が大切です。
そこで、虫歯を放置するとどうなるのか、虫歯の治療法と予防法について詳しく説明していきます。
虫歯を放置するとどうなるのか知りたい人は、ぜひチェックしてください。

  1. 虫歯の放置で起こる被害
  2. 虫歯の治療法
  3. 虫歯の予防法
  4. まとめ

続きを読む



喫煙が歯に与える影響とは?キレイな歯を手に入れるポイントやコツ

歯は第一印象に関係するほど大切な体の一部です。
黄ばみや着色汚れ、黒いヤニが歯についていると見た目がとても悪くなってしまいます。
歯が汚くなる原因はさまざまですが、中でも「喫煙」は大きな影響をもたらすものです。
そこで、喫煙が歯に与える影響や黄ばんだ歯をキレイにする方法、白い歯を維持するコツについて詳しく説明します。
現在、喫煙者で歯が弱いと思っている人はぜひ参考にしてください。

  1. 喫煙が歯に与える影響
  2. 黄ばみ、黒いヤニで汚れた歯をキレイにする方法
  3. 白い歯を維持するコツ
  4. まとめ

続きを読む



要注意!歯茎がかゆいときにやってはいけない対処法と6つの原因

歯茎がかゆいときにやってはいけない対処法

歯や歯茎がムズムズして眠れない・・痛がゆくて気持ちが悪いという経験をしたことはありませんか?
かゆみを抑えるため、歯ブラシでゴシゴシ、歯間ブラシで刺激するのは逆効果!
刺激を与えると、かゆみが強くなり炎症を起こしてしまうのです。そこで、今日は歯や歯茎がかゆくなる原因と対処法についてご紹介します!歯のかゆみでお悩みの方は、ぜひ読んでみてくださいね。

  1. 歯茎がかゆくなる原因とは?
  2. 歯茎がかゆいときの対処法
  3. やってはいけないこと

続きを読む



歯に良いこと、悪いことって何?健康な歯をたもつための方法とは?

歯は、一度失うと二度と生えてきません。
今は、入れ歯やインプラントなど失った歯を補う技術も進歩しました。
しかし、やはり自分の歯に勝るものはありません。
できるだけ長く、自分の歯をたもちたいものです。
そこで、今回は歯に良いことと悪いことをご紹介しましょう。
歯の健康をたもつために歯磨きを頻繁にしているという方も多いでしょう。
しかし、歯磨きもやり方を間違えれば歯にとっては良くないのです。
歯の健康が気になるという方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

  1. 歯の役割とは?
  2. なぜ、歯は抜けてしまうの?
  3. 歯に良いこと、悪いこととは?
  4. 定期的に歯医者に通おう
  5. おわりに

続きを読む



よく噛むことは健康や美容に効果あり!よく噛むことのメリットとは?

よく噛むことは、意外な効果やメリットがあります。
食事のとき、物をよく噛んで食べることで、どんな効果やメリットがあるか知りたい人は、この記事を読むと理解を深めることができるでしょう。

  1. よく噛むことの効果やメリットはこんなにある!
  2. 噛む回数が少ないとどんなリスクがあるかを解説!
  3. よく噛むための工夫やアイデアを紹介!
  4. まとめ

それでは、よく噛むことの効果やメリットを具体的に見ていきます。

続きを読む



知覚過敏の原因と対処法とは?虫歯との違いは何?

知覚過敏とは、冷たいものや刺激で歯が痛む症状のことです。
TVのCMでも紹介されているので、ご存じの方もいると思います。
今回は、知覚過敏の原因や対処法をご紹介しましょう。
知覚過敏は、よほど重症でない限りは様子を見ながら自然治癒を待ちます。
しかし、知覚過敏かそれとも違う原因で歯が痛むのかは素人では判断できません。
知覚過敏に違いないと思っていたら別の原因だったという場合は、治療が大変になることもあるでしょう。
ぜひこの記事を読んで、知覚過敏と原因と対策方法を学んでください。

  1. 知覚過敏の症状と原因とは?
  2. エナメル質がはがれてしまう原因とは?
  3. 素人判断は禁物?知覚過敏の対処法とは?
  4. 知覚過敏を予防する方法とは?
  5. おわりに

続きを読む



1 2 3 4 5 6 7 9